ウメ(梅)を植える


ウメ(梅)を植える


ウメの育て方

梅の自然落果の理由は?

今年は花が満開で実も満開なんだけど、梅の実が途中から勝手に落ちてしまう。どういう訳?

自然落果は2種類計3回あるようです。

整理落果1回目。4月から5月。花が付き過ぎて実にしたもののあまりに多くて間引く落果。
整理落果2回目。完熟1ヶ月前。ってことは6月ごろかな。
熟成落果。梅の熟成が終わって自然落果するもの。梅干しに最適?。梅酒の場合は好みが分かれるだろう。2回目の整理落果のタイミングかもしれない。


<種類>

品種-成熟期-果重-特徴-受粉樹
  1. 白加賀梅
    6月 中~下旬
    25~30g
    関東地方で多く見られる品種。梅酒、加工用に。
    小梅南高
  2. 豊後梅
    7月中旬~
    40~60g
    北陸・東北地方に多く作られる大実で耐寒性のある梅。果肉が厚く砂糖漬け、梅酒に。
    小梅南高
  3. 藤五郎梅
    7月上旬~
    22~27g
    中粒で梅酒や梅干に向きます。
    小梅南高
  4. 南高梅
    6月 中~下旬
    25~30g
    梅干で人気。
    小梅南高
  5. 高田梅
    7月上旬~
    30~50g
    梅漬けとして最高の品種。
    小梅
  6. 小梅類
    5月中旬~6月上旬
    4~5g
    花数が多く1本でもなり、そして授粉樹向きです。
    実家結実性
  7. 露茜梅
    60~70g
    7月中旬~
    実が大きい。果肉が赤い。梅酒・梅ジュースが赤くなる。時期が遅い。
    杏子(アンズ)