春のバラを本格的に楽しむ「薔薇園」を訪ねる


春のバラを本格的に楽しむ「薔薇園」を訪ねる

バラ

バラは花として完成されたデザインに到達している。ゴージャスで繊細でその魅力には圧倒される。

だから、自宅にバラ園に仕立てるのは多くのガーデナーが一度は妄想することだ。いや、妄想に留めず実際にやってしまう人もいる。

バラの棘はしかし嫌なものだ。このこともバラの魅力には欠かせない。

バラには春咲きと秋咲きがあるようだが、何と言っても春のバラは華やかだ。

バラの種類

(原種系~改良系)

  • オールドローズ:所謂原種系。日本人好み。和風にもあうかも。
  • イングリッシュローズ:改良された園芸品種。

(樹形)

  • ハイブリッド・ティー系:自立木立型。樹高は1.5メートルに及ぶ。
  • フロリバンダ系:横方向1.5メートルにも及び樹高は1.0メートルと低く留まる。
  • ミニチュアローズ:矮性で樹高50センチ以下。グランドカバーにも出来そうだ。
  • つるバラ:棘が伸びてくるようなもので変な場所に植えると始末が悪い。ものは考えようで、生垣に使えば防犯の面では有効性が高いかもしれない。

訪問したい魅惑のバラ園


京成バラ園
総合レクリエーション公園内フラワーガーデン
  •  
旧古河庭園
  •  
あらかわバラの市
  •  
市川ばら会
  •  
◎京王フローラルガーデンアンジェ
  • http://www.keio-ange.info/
  • 京王多摩川駅下車駅前
  • ここのホームページはトップページに場所情報またはリンクがない。センスが悪すぎる。
小田原フラワーガーデン
鎌倉文学館
大船フラワーセンター
 
◎生田緑地ばら苑
花フェスタ記念公園
かのやばら園
信州中野バラまつり
信州夢バラの里
△野津田公園ばら広場
○蓼科高原バラクライングリッシュガーデン
  • http://barakura.co.jp/
  • 商業主義に走りすぎている印象があるが一度行って見なければ話にならない。しかし、場所が不便そうだ。
○神代植物園


呆れるくらいたくさんのバラ園・バラ祭りがありますね。有名度では、
  • (1)京成バラ園(千葉)、
  • (2)花フェスタ(岐阜県)、
  • (3)かやのバラ園(鹿児島)
の3箇所が断トツ。

都心に近くてコンパクトながらお奨めは、
  • (4)京王アンジェ、
  • (5)生田緑地。
  • (6)東京ドームのバラフェスタ?
東京ドームあたりで開催されるバラフェスタも通勤帰りまたは仕事を早めに切り上げて訪問するのも良さそうだ。