ゼラニウムを植える

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%82%A4%E5%B1%9E

ゼラニウムを植える




昔はよく植えていたが最近は殆ど手を出さない。直ぐに枯れてしまうから。

名前がややこしい。テンジクアオイ属?。面倒だな。最近はゼラニウムへの関心が薄れてきたから深追いは止めよう。ゼラニウム愛好家の方には申し訳ないです。

ゼラニウムの地植え

十分な日差しが必要で、湿気を嫌うから、窓の下のフラワーポットが有力。問題は耐寒性かな。

ゼラニウムの耐寒性

ゼラニウムの耐寒性は殆ど期待できない。冬は無理だな。

鮮やかな赤は窓辺のフラワーポットに飾るのに素敵な素材だけど毎年植え替えなどの作業が出るのは嫌だな。

独特の匂いも少し敬遠させる。そうだ、この匂いは昔から嫌いだった。

諦めよう。