ゴールドライダーを植える

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC&client=firefox-a&hs=yRF&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=81O9U5zXM5fh8AWu84GgAw&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1309&bih=579#imgdii=_

ゴールドライダーを植える

ゴールドライダー


コニファーの中では丈夫らしい。幅が出やすいので隣とは1メートル近く間を空けたい。 生垣にも適している。其の場合は80センチ間隔?。

コニファー共通だが、風に弱い。根が弱いのだ。だから支柱は必要。台風の国の日本では必須。

地植えにするなら土壌を一度掘り起こして腐葉土を漉き込んでおく。弱い根の負担を減らすため。其の分、支柱は更に必須となる。

肥料は要らない。化学肥料や有機肥料の濃度の高いものが根に触ると根そのものを痛めてしまう。