ルリモンハナバチ(別名ブルー・ビー)の好きな花

キバナコスモス+ルリモンハナバチ

ルリモンハナバチ(別名ブルー・ビー)の好きな花
  • 可愛いハナバチに来てもらうには?コンスタントに花を咲かせること!。絶滅危惧種にも指定されている地域もある。南阿蘇村?、京都府?。
  • 生息域はどの辺までだろう。花を咲かせて待つしかないのか。
  • ブルー・ビー"Blue Bee"の名前があるからこの特徴的な青色のハナバチは海外でも人気があるんだろうか。
ルリモンハナバチの生息域

オミナエシ+ルリモンハナバチ

  • 九州・四国・本州。北海道は入っていない。暖かいところがメイン。あまり寒いところは苦手なのかな。
  • ケブカハナバチの巣に産卵する変わりものらしい。自分では巣を作らない。花粉も密も集めない。可愛そうに自分では生きられない。単に居候しているだけなんだろうか?。共生の関係は何かないのかな。
  • ルリモンハナバチは割りと地味な花メハジキが好物とか記載があった。余り見かけないような何処にでもあるような印象に残っていない。調べてみるとメハジキは薬草らしい。宿根草。どちらかと言えば森や林の雑草のようなものかな。山野草的な扱いか。
ルリモンハナバチの好物




メハジキのような植物を植えると庭の雰囲気も変わるだろうな。日本人好み?(英国人好み?)の自然体の庭を演出できそうだ。なにせ普通の雑草だから?。






ルリモンハナバチの好物は多様なようだ。自然界で生きていくには当然だろう。山間や林や草原など自然豊かなところなら色々な花を楽しんでいるようだ。問題は自然が残された環境が減っていくこと。市街地化が進むと苦しい。せっせと花を植えて自然を守るしかない。