マメコガネ(豆黄金)を駆除する





マメコガネ(豆黄金)を駆除する


コガネムシの小さな奴と思っていいのだろうか。この頃、よく目にする。見つけても、殺生は基本的に嫌いだから、如何したものか困る。庭のギャングなら心を鬼にして殺処分なのだが、本当の処は如何なんだろう?。

  1. Japanese Beetle
  2. 世界中で(特に北米で)嫌われている農業上の重要害虫。とされている。
特に、ブドウやイモの害虫。成虫は葉を食べ、幼虫は根を食べる。

見つけたら、可愛いなら写真に撮ってあげて、後は殺処分。情を掛けると大量発生して後で後悔することになります。


ブドウの場合は果実を食用にするので農薬は避けたい。収穫が終わったら薬剤を利用しましょう。地中のマメコガネを一掃したい。

適切な時期は?。

多分、収穫後と、早春でしょう。成虫には薬は効かないから、地中の幼虫にダメージを与えるようオンするのが基本。



”マメ(豆)”と名前がついていても結局コガネムシなんだ。だから駆除のためにやることは普通のコガネムシと同じ。温情を掛けていると大量発生につながって植物は甚大な被害を受ける。

今日も、ブドウの葉を必死でかじりまくっている成虫を発見。とても可愛くて、仕草も愛嬌がある。籠に入れて飼育したくなる。でも、心を鬼にして捕殺。