タカサゴユリ

_

タカサゴユリって、これ雑草なの?。
人間って勝手だな。環境に強くて繁殖手段も色々ある丈夫な植物は放っておいても勝手に増えていくが、そういう植物には希少価値が無いからか、自慢にならないからか、段々見向きもしなくなる。連中は花を見ないで傍目・世間体を見ているだけ。

原種系チューリップってあれはチューリップの中の雑草かな。勝手にどんどん増えてくれる。

雑草は健気(けなげ)で可憐(かれん)で可愛らしいものが多い。地味に小振り。だから尚のこと雑草って面白いのかもしれない。 花屋の花より草むらの花。



雑草の面白さは生きる工夫の見事さ。彼/彼女らは人を当てにしていない。人をも利用しているかも知れない。学ぶべき人生の師匠みたいなものだ。



.

種子:風に飛ばされやすい形状になっているとのこと。

ユリの種子