ムクゲを植える




ムクゲを植える

ムクゲ

夏に花を咲かせる。花は最近は八重のものも見かけるが、旧来の一重のものがはるかに気品があって素晴らしい。花の色もバリエーションがあるがどれも素敵だ。

ムクゲの育て方

余り手間の掛からない植物のようだ。

問題は場所だろう。常緑でないから生垣とか目隠しにするのは難しい。

土壌を選ばないので砂利か土か分からない敷地の境界に低木の境界線として植えるには向いているだろう。若干、駄目元で挿し木で植えていいだろう。アジサイの位置づけや方法論と似ているので交互に植えても良さそうだ。

(作戦)

マザーにするムクゲだけ普通の場所に植えて育てる。剪定のときに出る枝を使って挿し木で境界線に展開する。同じ色形のトーンが一定した垣根が出来あがる。ことを期待して。