ティント系クローバーを植えるときの注意事項


ティント系クローバーを植えるときの注意事項

品種が多いのであちこち分散させて全体の彩りまで楽しみたいが、無理して作った園芸品種なのか、自分のアイデンティティに対して頑丈ではない。特徴が薄れていくようだ。

ですから、


  • 出来るだけ同じ品種で固める。似たような色合いのものは纏める。なるべく接触しないように間を空けて植える。



  • 一般のクローバーも攻めてくるから切り取ってやる。