ガーデン収納を検討する(ルミナス ガーデン GR7090BD-3)



ガーデニングで必要な道具類や用土類や色々ありますが、それを屋内に保管するのも問題ですから、屋外用の物置が欲しくなります。ところが狭い庭には物置を置くようなスペースもありません。軒下に積んでおくのがせいぜいです。軒下は植物の環境としては厳しいので物置代わりの利用は悪くない選択です。

ということで、軒下に置く適当な棚を探すことにします。


  1. 小型の物置(ヨドコウ?)がまず思いついたが、丈夫な密封型の構造は安心だが何分にもサイズが大きい。小型のものもあるが、当然ながら余り収納スペースは無い。問題は奥行きが結構出てしまうこと。軒下に収めるにはせいぜい30センチぐらいで収めたい。園芸関係の道具類は形状がバラバラで引き戸付きなんて結構無理なのだ。
  2. オープンタイプで探すと例の組み立て式のスチールラックが思いつく。隙間から土も落ちてくれて良さそうだ。高さも選択の自由度が高い。軒下だから基本的に高くて構わないが、最初は出窓の下を利用したい。問題は、やはり奥行。一番少ないもので30センチを超える。もう一つは基本的に室内用だから雨風日射にたえるか。
  3. 更に探すとあっさりガーデン用スチールラックが普通に販売されていた。高さの加減は普通のスチールラックと同じ。奥行きは下部30センチ上部18センチ。これは基本的に植物を植木鉢に入れて何段にもレイアウトするもので、園芸用品や道具類を並べておくには必ずしもフィットしない。