バジルを植える


バジルを植える

バジル

バジルはバジルコらしい。シソ科メボウキ属の多年草。日本では越冬できないので一年草扱い。いろいろな種類がありそうだ。イタリア料理に多く使われる。
  • スイートバジル(Sweet basil)。単にバジル、バジルコといえばこれ。
  • ジェノベーゼバジル(Genovese basil)。
  • レモンバジル(Lemon basil)。
  • ホーリーバジル(Holy basil)。
  • シナモンバジル(Sinnnamon basil)。
  • タイバジル(Thai basil)。
  • マンモスバジル(Mammoth basil)。
  • タイレモンバジル(Thai Lemon basil。
  • ライムバジル(Lime basil)。
  • リコリスバジル(Licorice basil)
  • アフリカンブルーバジル(African Blue basil)
  • など。


バジルの育て方

<観葉植物vs.ハーブ野菜>

観葉植物:バジルの木

バジルの冬越しは外は無理。10℃が低温限界らしい。観葉のように室内に置けば、本来多年草だから、冬越し可能。多年草として育てるとバジルは木化するようだ。木化しても低温限界が広がる訳でも無さそうだ。観葉は観葉として育てるしかない。木化したバジルの葉が硬くなるので食用は別に一年草として管理する必要がある。

ハーブ野菜:バジル

湿度を要求する。地植えは野菜のような育て方になりそうだ。グランドカバーの肩代わりには向かない。畑にはしたく無いからプランターを用意しよう。野菜はプランターで育てることにしよう。地植えにすると勢い余って暴れだすから収拾が付かなくなる。野菜は肥料とクスリなどが半端じゃない。無農薬野菜にすれば虫と菌の巣になってしまう。いずれにしても厄介だ。



バジルソースの作り方

普通にレシピを検索すると、フードプロセッサーとかミキサーが必要なようだが、大昔のイタリアにそんなものがあるわけ無い。原始的に作るレシピを探さなくちゃ。

バジルソース・レシピ