日本の庭に植えたい常緑樹


日本の庭に植えたい常緑樹



耐寒性落葉広葉樹

庭に植える記念樹(シンボルツリー)は基本的には日本の四季を映す落葉性広葉樹がもっとも相応しい。花の美しいもの、葉の色や形の美しいもの、果実の美しいもの、紅葉の美しいもの。美しいかどうかは純粋に好みで選べば良い。全て合格しなくても良いし、幾つかの観点で数本を選んでもよい。特別に耐寒性ということも無いが日本なら何処でも雪が降ることは想定しておいて良い。落葉させることが耐寒性を確保する手段だが思わぬ大雪で幹ごと枯れてしまうことがあるので要注意。

耐寒性常緑広葉樹

このカテゴリーは地味なものが多いが生垣や目隠しに使うので逆に地味でも良いのだろう。


シンボル的に植えるなら扱いやすい金木犀(キンモクセイ)の仲間が第一候補。独特の芳香も魅力的だ。


いろいろサイトを見ていると軟らかい葉と赤い実をつけるソヨゴも魅力的だ。手間は掛かりそうだがその分余計に楽しみと言えそうだ。

耐寒性常緑針葉樹

コニファーの類は最初から寒さに強いもの多いので敢て耐寒性と言うこともないが温帯性のものが無いとは限らない。見栄えが良いのでシンボルツリーにも生垣にも目隠しにも利用できる一方、樹木としてはタフでないため剪定は容易でない。広い庭でなければ収まりは窮屈になるだろう。

ゴールド系は華があってサイズによらず素晴らしいが、周囲がばたばたしていると逆にみすぼらしくなる。ブルー系は品と落ち着きがあって好ましいが、ブルーをはっきり感じるにはある程度サイズが必要だろう。グリーン系は力強さを感じる正統派。中でもエメラルドは庭のキングオブコニファーの風格だ。



このリストは何だろう?
  1. アセビ
  2. アベリア
  3. イイギリ
  4. イチイ
  5. イヌツゲ
  6. イヌマキ
  7. エリカ
  8. オガタマノキ
  9. オトメツバキ
  10. オリーブ
  11. カナメモチ
  12. カナリ-ヤシ
  13. カラタチバナ
  14. カラタネオガタマ
  15. カルミア
  16. カロライナジャスミン⇒ジャスミン
  17. キソケイ
  18. キフクリンマサキ
  19. キャラボク
  20. キョウチクトウ
  21. キリシマツツジ
  22. キンカン
  23. ギンバイカ
  24. ギンモクセイ
  25. ギンヨウアカシ
  26. クスノキ
  27. クチナシ
  28. クロマツ
  29. ゲッケイジュ
  30. コウヤマキ
  31. コウヨウザン
  32. コノテガシワ
  33. サカキ
  34. サザンカ
  35. サンゴジュ
  36. ジェノメアメリカ
  37. シキミ
  38. シナヒイラギ
  39. シャクナゲ
  40. ジャスミン
  41. シャリンバイ
  42. シロリュウキュウ
  43. ジンチョウゲ
  44. スダジイ
  45. センリョウ
  46. ダイオウショウ
  47. タイサンボク
  48. タギョウショウ
  49. チャノキ
  50. ツキヌキニンドウ
  51. ツツジ・サツキ
  52. テイカカズラ
  53. ドイツトウヒ
  54. トウジュロ
  55. トキワサンザシ
  56. トキワマンクサ
  57. トベラ
  58. ナギイカダ
  59. ニオイヒバ
  60. ネズミモチ
  61. ハクチョウゲ
  62. ハゴロモジャスミン⇒ジャスミン
  63. ハマヒサカキ
  64. ヒイラギナンテン
  65. ヒサカキ
  66. ヒトツバダゴ
  67. ヒメコマツ
  68. ブラシノキ
  69. ホンシャクナゲ
  70. マンリョウ
  71. ミモザアカシア
  72. モチツツジ
  73. モッコク
  74. ヤブツバキ
  75. ヤマモモ
  76. ユーカリノキ
  77. ユズリハ
  78. ワシントンヤシモドキ