ブルーベリーの青虫対策


ブルーベリーの青虫対策

ブルーベリーの花が終盤。新しい若葉も伸び始めた。花が先に終わったところは何となく実になる部分が膨らみ始めた。

眺めていると青虫がついている。殺す訳にはいかないのでそっと摘んでサンショウの木に移す。何の青虫かは分からないので、サンショウの葉を食べてくれるかどうかは分からない。

数日後、またも青虫。今度はかなり大きい。でも種類は分からない。再びサンショウに移す。若い木の方。こちらは食べられても構わないが、鳥に襲われる確率は高い。

チョウの幼虫かガ(蛾)の幼虫かも分からないが、可愛いチョウの姿を見せてくれたら嬉しいね。チョウの場合は青虫、ガの場合は芋虫。なんてことあるかな?。

サンショウに移した青虫君。最初の小さい方がもう姿が見えない。ブルーベリーに舞い戻ったとも思えないが、鳥も近づかないエリアだから、さて何処へ行ったのだろう。次に見つけた大きい青虫はサンショウの葉の上で固まっている。身体の色を変えようとしているのか、いきなりサナギ体制にはいるのか。

《青虫対策》

薬は駄目です。薬は花が咲く前まででやめるべきでしょう。何月?。できるだけ頻繁にチェックして、できれば毎日チェックして、手で捕まえます。自分の手で殺生は駄目です。少々虫に食われても構わない木に移しておきます。そこで青虫が頑張って成虫になるか鳥などに食べられてしまうかは自然の摂理に任せます。